ホーム アルビレックスチアリーダーズスクール ジュニアチア活動報告

アルビレックスチアリーダーズスクール

ジュニアチア活動報告

2012.2.24 スクールフェスティバル

2013-02-24

2月24日スクールフェスティバル!

たくさんのスクール生が一同に集まりとても熱気溢れる会場でした(^-^)

Jrチアリーダーズは

オープニングと、Jrのコーナー、フィナーレに出演

今までで一番息の合ったパフォーマンスを魅せてくれたように思います。

ここで、メンバーからの活動報告をご紹介します。

 

★若月優芽★

たくさんの方に見に来ていただいて本当に感謝の気持ちで一杯でした。

家族はもちろん、先生方やメンバーなどの協力や支えがあってこそ、自分がステージに

立つ事が出来るのだと改めて思いました。先生方、トップの方々の踊りを見て、

私の目標としている事を実際に目にする事ができ、夢への実現に向け、努力し続けよう

と感じた日でもありました。

チアに出会えて、長年続けられて、そして、これからも続けていけることを嬉しく思います。

いよいよ次は泣いても笑っても7期のラストパフォーマンスです。

今まで数々の事に挑戦してきたので、このメンバーで出来る最高のパフォーマンスをします。

先生方、ブースターの皆さん、そして家族に感動してもらえるように、自分を信じて、

仲間を信じて、心を一つに精一杯頑張ります。

 

★帆苅あずさ★

今回はJrチアリーダーズに入って、初めてのスクールフェスティバルでした。

Jrチアでフェスティバルに出るというのは、憧れだったので、とても嬉しかったです。

リハーサルではフォーメーションを取るのが難しくて少し大変でしたが。

リハーサル以外でもみんなで練習することが出来たので良かったです。

本番では不安だったフォーメーションやダブルターンをしっかりきめる事が出来たので

良かったです。でも、もう少し細かい所まで出来るのではないかなと感じたので

今年度はあと少しですが、残りの時間を大切に頑張りたいです。

 

★塚野梨花★

大会で悔しい思いをしたので、今回は大会よりもいいパフォーマンスをするぞという

気持ちで踊りました。本番前の最後のレッスンの初めの方は、みんなの気持ちが一つに

ならず、踊りもバラバラだと言われてしまいました。本当は大会の悔しさをバネにして

気合を入れ直さなくてはならないのに、そんな事を言われてしまい、気持ちが切り替えれれて

いない自分がいてさらに悔しくなりました。また、本番では「オープニングにふさわしい

パフォーマンスをしよう」とか「スクール生の代表として一番いいパフォーマンスをしよう」

などの気持ちが広がり緊張しましたが、とても楽しく踊る事ができ

「やっぱりJrチアっていいな」と感じる事ができました。でも、まだ先生にいつも

言われている、つま先や膝などの細かい所は直すところがたくさんあると思うので

ラストパフォーマンスに向けて直して行きたいです。

 

お気軽にお問い合わせ下さい。資料請求はこちらから

  • YELL(エール!)
  • Venusクラス
  • レッスンの様子
  • オフィシャルグッズオンラインショップ
  • 大人の女性のビューティーレッスン チアコース