ホーム アルビレックスチアリーダーズスクール ジュニアチア過去の活動 第4期 アルビレックスジュニアチアリーダーズ活動報告(2)

アルビレックスチアリーダーズスクール

第4期 アルビレックスジュニアチアリーダーズ活動報告(1)

第4期アルビレックスジュニアチアリーダーズオーディション開催!

皆さん こんにちは。
今期よりジュニアチアリーダーズのディレクターに就きました 堀 文子です。
どうぞ宜しくお願い致します。

早速ですが、去る9月24日(水)第4期ジュニアチアリーダーズオーデションを開催致しました。
前期メンバー、アドバンスコースのスクール生の総勢44名がオーディションに参加し、ジュニア チアリーダーズを目指して一人一人が個性豊かなパフォーマンスを披露してくれました。
毎年、多くの参加申し込みを頂き大変感謝しています。

オーディション内容は、ウォーミングアップから規定ダンスの振り写し、ダンス審査、アピール審査と進行して行きました。審査中は良い緊張感が漂い、子供達がお互いのパフォーマンスを盛り上げたりと、ライバルでありながらもあたたかい雰囲気の中行われました。
今回は規定ダンスの中にテクニックとラインダンスも加えた内容となっていて、振り写しの段階では難しそうにしていた彼女達も審査中は元気いっぱいにパフォーマンスしていました。

アピール審査では得意なダンスをそれぞれが工夫し、審査員を楽しませてくれました。
毎回感じることですがチーム設立当初に比べ、参加者のレベルが格段に上がっており、日々の スクールでのレッスンに一生懸命に取り組んでいる結果、レベルアップに繋がっているのだと 感じました。そしてこのオーディションに臨む真剣な姿から彼女達の意識の高さを感じ、見ている 私達を感動させてくれました。

選考においては非常に苦慮しましたが、最終的に3期ジュニアチアリーダー18名を含む23名が 第4期ジュニアチアリーダーズとして合格いたしました。
彼女達にはチアスピリットを大切に、人として、チアリーダーとして、一歩づつ成長して欲しいと 思っています。
そしてジュニアチアリーダーを目指すスクール生の皆が憧れる存在になって欲しいと思います。

今回、残念な結果となってしまったスクール生の皆には、絶対に諦めずに自分を信じて またチャレンジしてほしいと思います。
来期のオーディションで成長した皆さんに会えるのをとても楽しみにしています。

4期メンバーは10月よりレッスンが始まります。
今後の活動は11月のサッカーアルビレックス新潟の試合でトップチームとのジョイントパフォーマンス、12月の新潟アルビレックスBBの朱鷺メッセでの試合のオープニングパフォーマンスを予定しています。
さらにパワーアップしたパフォーマンスを皆様にご覧頂けるよう、頑張っていきます!

第4期 アルビレックスジュニアチアリーダーズ デビュー!

皆さん こんにちは!
12月13日(土) 朱鷺メッセにて開催されたbjリーグ 新潟アルビレックスBBのホームゲーム ハーフタイムショーで、第4期ジュニアチアリーダーズ23名がデビューパフォーマンスを披露しました。

9月のオーディションから約2カ月間、今回披露した2分30秒という長い曲の振り付けを、全員の 息の合ったものにする為に、何度も踊り込んで来ました。振りの中には、今までとは少し雰囲気の 違った『リリカル』という柔らかい動きが入ったり、ペアで技を行うなど難所もありました。
始めは苦戦していたようですが、毎週のレッスンを重ねていく中で短期間でどんどん上達して いくのが目に見えてわかりました。リハーサルから真剣な眼差しで臨む彼女達の表情からは、 日々の努力がレッスン中のモチベーションを高め、自信や強さになっているのだと感じられました。

そして、この日はスクール生との合同パフォーマンスに参加したり、開場時にトップチームの メンバーと一緒にブースターの皆さんをお迎えするなど、様々な経験が出来ました。

本番では、一生懸命に練習した成果が表れ皆がとてもいい笑顔で踊っているのが見えてました。
会場のブースターの皆さんからも大きな拍手を頂くことが出来ましたが、この経験を生かして 更に素敵なチームを目指して成長して行って欲しいと思います。

これからも、より多くの皆様にお目にかかれるように頑張っていきますので、ご声援宜しくお願いします!

USA Regional Competitions 2009(東京大会)に出場!

去る1月25日(日) ジュニアチアリーダーズがUSA Regional Competition2009に出場致しました。 その様子をご報告致します!

今年は、例年より少し早い1月の東京(駒沢)大会にエントリーし、予選通過という目標に向けて レッスンを積み重ねてきました。
今年の遠征の行程は、新幹線で東京駅へ→電車に乗換え駒沢体育館へ。
20名程ですが、皆が一緒にいると電車移動中は車両がジュニアチアのジャージ一色に!
電車、徒歩と慌ただしく移動をしましたが、誰一人逸れる事無く無事に会場へ到着。
会場では受付前に少し時間がありましたので、外で練習をしたりして寒い中、身体を温めて 万全の状態で臨みました。

会場入り後は、ユニフォームに着替えたりヘアセットをしたりと相変わらず忙しく時間を過ごしましたがさすが、何度も経験しているメンバーも多い為か本番前のウォーミングアップも写真撮影も余裕が見られ、とても良い雰囲気で本番を迎えられました。

本番は、それぞれが笑顔いっぱいで楽しんでいる様子が伝わるパフォーマンスで、演技終了後の 皆の笑顔はキラキラと輝いていました!
会場には三田チーフディレクターも応援に駆けつけて下さるというサプライズも☆

今回は目標の予選通過は出来ませんでしたが、特別賞として『ベストインプレッション賞』を戴きました。
目標達成が出来なかったことにメンバーががっかりした様子でしたが、今回の遠征でメンバーの 結束も更に強くなり、とても有意義な経験をした様に感じます。
この経験を次に生かして今後も頑張っていきたいと思います。

2009.2.28 朱鷺メッセにてトップチームとのジョイントパフォーマンス

第4期ジュニアチアリーダーズも、デビュー・大会遠征を終え、ようやく今期メンバー初となる トップチームとのジョイントパフォーマンスを、アルビレックスBBのホームゲーム・朱鷺メッセ にて2月28日(土)に披露致しました。

本番に先立ち、一週間前にトップチームとの合同リハーサルを行い、気持ちを一つに今回の パフォーマンスに臨みました。

当日は、本ゲーム前の時間に東新潟校・青山校・藤見校・新発田校のスクール生の発表会が 行われるとあって、リハーサルから会場はチアリーダー一色!
オープニングパフォーマンスの前にも、トップチームと一緒にウエルカムに立ち、ブースターの 皆さんを笑顔でお出迎えするなど、明るく会場を盛り上げていました。

今回のパフォーマンスは"007"でした。
総勢20名以上でのパフォーマンスは圧巻!とても素晴らしい経験となったのではないでしょうか。
ハーフタイムには、スクール生・ジュニアチアも登場してコート上にいっぱいのチアリーダーが☆ 皆の笑顔がキラキラと輝いていました。


☆最後にコート上で記念撮影

2009.3月 bjリーグ 新潟アルビレックスBBホームゲームに参加!

先日、朱鷺メッセにてトップチームとのジョイントパフォーマンスを披露したジュニアチームですが今回もまた、新潟アルビレックスBBの試合の応援に参加して来ました。

3月1日(日)、8日(日)に朱鷺メッセで、そして28日(土)に長岡市市民体育館にてホームゲームの 試合応援に参加しました。
ゲーム中はトップチームと一緒に選手の皆さんに声援を送り、タイムアウト時に会場の皆さんと 一緒にスティックパフォーマンスや、タオルパフォーマンスで盛り上げを行いました。

ハーフタイムには単独パフォーマンスも披露し、ブースターの皆さんの目の前で一緒に応援をする という経験をして、今までとは違った緊張感、そして会場との一体感を感じてチアリーダーとして 一回り成長できたように感じます。

2009.3 聖籠町トッキッキダンス講習会にトップチームとジョイント出演

3月7日(土) 聖籠町で行われたイベントにトップチームと共にジュニアチアリーダー8名が出演しました。

当日は会場の「聖籠町町民会館」内の文化会館とアリーナで、2つのイベントが同時開催されており両イベントのステージに登場しました。

1つは『拡げよう、コーラスの楽しさを』というテーマのもと、ダンスとコーラスのコラボレーションでがむしゃらな風になれのコーラスにあわせてトッキッキダンスを踊るという新たな試みがありました。

その後のトッキッキダンス講習会では、新発田校のスクール生やOGの石田さんも参加してくださり 楽しく2時間のダンスクリニックが行われました!

9月の国体開催まで、これからもどんどんトッキッキダンスを広めるお手伝いを出来たらいいなと 思います。

  • スクールメニュー
  • スクールのご案内
  • コース紹介
  • スクールコーチ
  • スクールレポート
  • ジュニアチアリーダーズ
  • ジュニアチア活動報告
  • ジュニアチア過去の活動